遊星からの物体X

2014.02.28 22:02|映画
アメリカの南極基地を襲う宇宙生物の脅威を描いたお話
遊星からの物体X [DVD]遊星からの物体X [DVD]
(2012/04/13)
カート・ラッセル、・ウィルフォード・ブリムリー 他

商品詳細を見る

モンスターホラーの歴史に名を残す傑作といえる作品で
時代の差こそ感じさせるものの、未だに色褪せる事の無く今観ても充分に楽しめる作品です♪
やっぱり実体の無いCGよりも、実体のある人形の方がモンスターは映えるよね!

お話は、アメリカの南極基地を舞台に
突如現れたノルウェー隊が執拗に犬を追いかけ銃や手榴弾を使用しアメリカ隊にも危害を加えようとしたため
アメリカ隊の手により射殺されてしまいます。
異常な行動をしたノルウェー隊に一体何があったのかを調べている間に、自分達もまた
彼らが遭遇した脅威により、恐怖の底へと叩き落されるのでした。

この作品の主題でもある疑心暗鬼
人に擬態し成り代われる怪物に対し、
自分以外の誰が怪物になっているのか、どうやって自分が怪物ではない事を信じさせるのか
互いを信じることが出来ない恐怖がより一層ストーリーの怖さを引き立てます。

さらに舞台が南極基地であるため、外は極寒で徒歩での脱出は不可能。
冬が終わり春になるまでは、外部から人が来ることもない完全な密室である事も恐怖を引き立てます。


ホラー映画として完璧なシチュエーションだよね!

そして何よりモンスターデザインがグロテスクで怖い!
うねうねグチャグチャドロドロ・・・ほんとにきもちわるいっ><
だからこそ迫力があって素敵です アハハヾ(≧∀≦*)ノ〃

ストーリーもテンポ良くて、モンスターの出番も中々
最近の映画のような激しいアクションはないものの、動きのある展開に惹きこまれます。
飽きずに最後まで観れちゃうと思います(●ゝω・)ノ

最後にこの作品を語る上で一番重要なのはやっぱりラストだよね!



以下ネタバレになります。







最後に残った二人も、お互いが人間である事を証明する事ができない。
けれど今は火事の炎で温かくても、時間が経てばまた元の極寒の世界に戻ってしまい、
そうなればあとは死ぬだけで自分が人間である事を証明する事に意味なんてない。
怪物の生死も、互いの存在の証明も無意味に思いながらただ冷たくなっていくだけ・・・。

この終わり方がこの作品をより深めているなと思います。
ずっと疑い続けた最後が、疑うことを無意味にしてしまう・・・、もう自分は死ぬのだから関係がないという
こんなに暗い終わり方なかなか無いよね><

これがかなり衝撃を受けましたΣ(・ω・ノ)ノ

作品の雰囲気やストーリー展開・演出など、みんなどれも作品に合っていて魅力的で
うちも初めて観た時にすごい感動してとてもお気に入りな作品になりました♪
本当に面白い作品だと思います(v ゝ`ω・)ブイッ!

モンスターホラーが好きな人だったら絶対に楽しめる作品です。
もし観た事がない方は是非一度観てみてください(●ゝω・)ノ

コメント

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

もやしっこ

Author:もやしっこ
(あやせむぎ&こむぎ)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ