タイムライン

2013.11.11 20:38|映画
中世のフランスに消えた父を救出しにいくお話
タイムライン [DVD]タイムライン [DVD]
(2005/08/03)
ポール・ウォーカー、フランシス・オコナー 他

商品詳細を見る

14世紀の百年戦争期のフランスへタイムトラベルするSF作品になっています。

お話は、フランスの14世紀の修道院跡を発掘調査していた教授率いる調査隊が未開の場所を発見
その中から見つかった書簡には何故か教授の筆跡で助けを求める旨が書かれています。
教授自身は数日前に出資元である大企業へ出向いており、安否を確かめるためその企業へと向かうと
驚いたことにある決まった時間にだけタイムトラベルできるタイムマシーンを作り上げていて
教授はその機械を使い、14世紀のフランスへと旅立っていたのでした。
タイムマシーンにはタイムリミットがあり時間内に戻らないと2度と現代に帰れない事を知り、
教授を助け出すために、息子と調査隊のメンバー、企業側の傭兵たちと14世紀へ旅立ちます。

一人の人間を救出するためにみんなで行くってありがちだけれども
確実に何人かは死ぬことになるのはお約束だよね・・・。
ミイラ取りがミイラになんかじゃないけど、ただ一人のためにそんなに犠牲を出すのはどうなの?

正直出だしからはB級未満の臭いというか、雰囲気がすごくてハズレかな?と思いました。
しかしながら、思っていたよりはずっと面白かったです アハハヾ(≧∀≦*)ノ〃

ストーリーとしてはありがちな展開で、うち個人的にはドラえもんなんかを思い出したんだけど・・・?
ちょくちょくご都合主義なところはあったんだけど
合戦?英仏両軍による戦闘は迫力もあり、面白かったです(●ゝω・)ノ

すごく良いって感じのところはなかったものの、とにかく無難に楽しめる作品でした。
ただやっぱり光るものがないかな(;´д`)
おススメするにはイマイチセールスポイントがなくて決め手に欠けます><
万人におススメはやっぱり厳しいかな。

それでも観て損することは決してないので、安心しては観れます。
興味のある人は観てみてくださいね(●ゝω・)ノ

コメント

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

もやしっこ

Author:もやしっこ
(あやせむぎ&こむぎ)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ