パディントン

2017.12.23 12:00|映画
人の言葉をしゃべる熊がロンドンの街へ

主演:ベン・ウィショー 監督:ポール・キング

1958年に出版されて以来、全世界で愛される児童文学『くまのパディントン』を原作にした実写映画作品で
人間の言葉をしゃべる事が出来る熊を中心にしたハートフルコメディ作品となっています。

お話は、暗黒の地ペルーで暮らす人間の言葉をしゃべる熊は
大地震により家と叔父さんを失い、共に残された叔母さんの勧めで、ひとり新たな家を求めてロンドンへ旅立ちます。
ロンドンの街へ着くも、熊である彼を気にかけるものが無く途方に暮れていると
ブラウン一家の奥さんに助けられ、彼がいたパディントン駅にちなんで“パディントン”という名前を貰うのでした。
そうしてこの熊はパディントンとしてブラウン一家に厄介になりながら、自分の家を探し始めます。

パディントンベアってキャラクターは知っていたケド
原作のお話は全く知らない状態での視聴でしたが、問題なく楽しめました♪

基本実写でパディントンだけはCGアニメーションで描かれているんだけれど
これが思った以上になので・・・人によって可愛い可愛くないが別れるかな?
個人的にはちょっと怖い(_≧Д≦)ノ彡☆

ストーリー展開はお約束的な定番展開なので、取り立てて個性的な要素はないんだけれど
とにかく穏やかで、コメディじゃなかったら大変な事になってるみたいな過激だったり暴力的な要素はなく
安心して子供に見せられる優しい作品になっています。
ただちょっと、序盤のテンポが良くないから途中で飽きちゃうかもしれないのが難点かな><;
個人的にはそういうところや、ブラウン一家の父ヘンリーの心情なんかから大人向けかなと思ってます。
子供と一緒に観られるし、子供だって楽しめると思うけれど、
この作品の本当の魅力に気づくのは大人になってからじゃないかな?

子供の側からだとこの作品よりディズニー系の方が単純に面白いだろうケド
大人からだとこっちを見せたいみたいな感じになりそう(* ´艸`)
ディズニー映画みたいなドタバタ感は薄いけれど、その分他の作品よりもずっと優しさが詰まっているので
穏やかで温かい作品が観たい人におススメです(●ゝω・)ノ

コメント

非公開コメント

| 2018.07 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

もやしっこ

Author:もやしっこ
(あやせむぎ&こむぎ)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ