ANNIE/アニ

2017.06.24 12:00|映画
同名ミュージカルを現代に置き換えて2014年制作の映画作品

主演:クヮヴェンジャネ・ウォレス 監督:ウィル・グラック

ブロードウェイ・ミュージカルの代表作と言える「アニー」の3度目の映画化作品で、
元のミュージカルの1930年代世界恐慌の時代から、現代に設定を置き換えて
孤児アニーと、携帯電話会社社長のスタックスの交流をコメディタッチに描きます。

おはなしは、4歳の時に両親にレストランに置き去りにされた孤児のアニーは
毎週金曜日にはそのレストランへ両親が迎えに来てくれると信じて通い続けていたのでした。
ある日、いつものように両親の知らせがない帰り道で車に轢かれそうになったところを
次期市長選に立候補していたスタックスに助けられるのでした。
そしてこの場面がインターネットで話題になると、スタックスの支持が増え
これはチャンスと考えた側近に促されて、スタックスを選挙までの間だけアニーを養子として
さらなる支持率アップを図るのでした。
これによって意図せず、二人は共に暮らし始める事に。

元のミュージカルも原作も全く知らないので、その辺の比較は出来ないんだケド
熱烈なファンからは大不評みたい(;´д`)
確かに、元のお話のあらすじを読んだ感じだともっと山あり谷あり、ブラックな部分もあるけれど
この2014年版はずーっと穏やかで、影になる部分は全く無くてメリハリがないので
ひたすら平坦で盛り上がりに欠けるかな><;

でも個人的には、悪役らしい悪役もおらず
暗い気持ちになってしまうような悲しい事も起きない
ただただ明るいこの穏やかさが好きです♪

潔癖症で子供嫌いというスタックスも、アニーの事は最初からそんなに邪険にせず
特に対立するような事も無いまま結構優しく接する姿はとても好感が持てるし
観ていて温かい気持ちになれましたヾ(≧∇≦*)/

ストーリーは確かに物足りないんだケド・・・
こういう嫌味なところが全くない作品も観ていて明るくなれるので
お疲れムードな時に良いと思います(●ゝω・)ノ

コメント

非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

もやしっこ

Author:もやしっこ
(あやせむぎ&こむぎ)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ