タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密

2017.05.20 12:00|映画
手に入れた帆船の模型にはある秘密が隠されていて。

主演:ジェイムー・ベル 監督:スティーヴン・スピルバーグ

1929年から連載が始まった、主人公の少年記者と愛犬スノーウィの冒険を描いたフランスの漫画を原作とし
この作品に惚れ込んだスティーヴン・スピルバーグが30年近い年月をかけ、ようやく制作に至った意欲作で、
全編まるで実写作品のような迫力あるCGアニメーション作品となっています。

お話は、少年記者のタンタンと愛犬スノーウィはノミの市で古い帆船ユニコーン号の模型を見つけ
あまりの美しさからこれを気に入り、購入した矢先、二人の男からそれぞれその模型を譲って欲しいと交渉されます。
しかし、タンタンはこれを手放す事はなく、それどころかこの船にはなにかいわくがあると察して調べてみると、
何か隠された秘密がある事に気づいてしまったために、その秘密をめぐっての騒動に巻き込まれていくのでした。

アニメーション作品で一見子供向けかと思いきや、
しっかりとしたミステリー要素に、迫力のあるアクションシーン
それでいてどっしりとした落ち着いた雰囲気がある結構大人向けの作品となっていましたΣ(・ω・ノ)ノ

スピルバーグは子供向け“インディージョーンズ”という考えだったみたいなんだケド
どちらかというとこちらの方が大人向けかもしれない。
単純な娯楽作品として観たら、たぶんインディージョーンズの方が子供から大人まで楽しめるかな?
こちらは子供向けというにはお上品すぎるかもです。

ストーリーのテンポも良いし、映像も本当にキレイで迫力があって実写と見間違えるぐらいで
作品としてのクオリティーはかなり高いです。
ただ原作が古いからか、内容の方はちょっと古臭さがあって
今の時代にあっていないかなぁというところも。
そういう部分もあってやっぱり大人向けな作品ではないかと思いました。
白黒時代のスパイ映画とかがこんな感じのイメージなんだよね。

だから子供が観たらちょっと退屈なんじゃないかなと思うので
ファミリー作品として観るのは個人的にはおススメ出来ません。
大人が楽しめる落ち着いたアニメーション作品として観るのが良いかなと思います。

コメント

非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

もやしっこ

Author:もやしっこ
(あやせむぎ&こむぎ)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ