アンドリューNDR114

2016.11.12 12:00|映画
人格に目覚めたロボットは人間になる事を夢見る。

主演:ロビン・ウィリアムズ 監督:クリス・コロンバス

人間の一家に触れ合ううちに、1台の家事用ロボットにあるはずのない人格が芽生え
人よりも長い時を生きながら人間になる事を夢見るヒューマン・ストーリー作品となります。

お話は、人型ロボットに家事を任せるようになった世界で
新たに家事用ロボット‟NDR114”を購入したマーティン家。
このロボットは幼い次女‟リトル・ミス”によってアンドリューと名付けられ、
主に彼女の世話を担当しながら家族に尽くしていくのでした。
ある時、一家はアンドリューが普通のロボットとは違う事に気づき、
彼には自らものを考え、想像する事が出来る人格が宿っている事がわかるのでした。

とても静かで穏やかに、そして優しい時間の過ぎていく作品で
心にジーンときちゃう内容でした(ノд・。)
叙情的というのかな?ここが泣ける!みたいな明確なポイントがあるわけではなく
すべてのシーンの積み重ねが心に訴えかけます。

ロボットなのに誰よりも人間らしい健気なアンドリューの姿がとても愛おしくて切ない。
ついつい感情移入してしまいました(´;ω;`)
特にアンドリュー役のロビン・ウィリアムズが亡くなられている今だと
この題材はより切なくて悲しい><

だケド、決してネガティブな感情ではなく
これで良かったんだと思える幸福感のある作品なので
暗い気持ちになる事もなく安心して観られます。

今はまだ夢物語だけれども
もしアンドリューのような存在が現れた時、一体どういう判断が下されるのか
色々と考えさせられます。
もしも自分がその立場だったらと思うと、ますますアンドリューの姿が切ないなぁ。
彼のように生きていけるかはわからないです><

そんな誰よりも人間らしいロボットの姿が素敵な作品でした。
ロボットなんて興味ないから・・・なんて言わずに、ひとりの‟人間”のお話として
誰にでもおススメ出来る作品だと思います♪

コメント

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

もやしっこ

Author:もやしっこ
(あやせむぎ&こむぎ)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ