エイプリルフールにピッタリ?映画集

2016.04.01 12:00|おススメ映画
1年に1度だけ嘘をついてもいい日エイプリルフール。
そんなエイプリルフールにちなんで、‟詐欺”や‟嘘”が題材または関係する映画を集めてみました。



『ザ・ホークス ハワード・ヒューズを売った男』

表舞台に出てこない謎めいた大富豪の自伝を、無許可で勝手に書いた男の詐欺事件を題材にした作品。
実際に起きた事件を元にしているため、世界の驚愕な事件に興味のある人にも良いかもです。


『ペーパームーン』

詐欺師の男が、少女と共に旅をしながら交流を深めていくヒューマン・ストーリーながら
詐欺師の男ではなく、少女の方が旅の途中小さい詐欺を繰り返していたり(;´д`)


『ウォール街』

株取引によるマネーウォーズが題材なので少し意味合いは違うものの、
法律で禁じられている取引にまで手を出してしまいます。


『コンプライアンス -服従の心理-』

電話口で警官を名乗る男の嘘により、ファーストフード店の店員たちがまんまと騙され
犯人の思うがままにコントロールされてしまう異常事態を描いた内容になっていて
なんとこれも元となった事件があるというのが恐ろしいところ><


『グッバイ、レーニン!』

東西統一に向けての激動のドイツを舞台に、長い眠りから目覚めた母が
この事実を知ればショックで命を落としかねないため、息子は母が倒れる前の日常を必死に演じ続けます。
愛するからこそ嘘をつき続ける、優しい嘘のお話になっています。


嘘をついて良い日と言っても、許されるのは相手を傷つけたり、不快にさせたりしない
いい意味でびっくりさせたり、笑わせたりのポジティブな嘘だけなのを忘れずに!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2017.06 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

もやしっこ

Author:もやしっこ
(あやせむぎ&こむぎ)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ