愛しのロクサーヌ

2015.04.23 20:00|映画
異常に鼻が大きい男が、意中の女性と別の男性の仲を取り持とうとするラブ・コメディ。
愛しのロクサーヌ [DVD]愛しのロクサーヌ [DVD]
(2013/03/11)
スティーヴ・マーティン、ダリル・ハンナ 他

商品詳細を見る

明るく気さくで痛快なジョークを飛ばす、いかにもなアメリカ人という感じの男性を主人公に
愉快で笑えて、そしてちょっぴり切ないラブ・ストーリーなっています♪

お話は、生まれつき異常に鼻が大きい事を気にする男性CDが、町を訪れいてた女性ロクサーヌに恋をするも
コンプレックスから奥手になってしまい一歩を踏み出せないまま。
そんな時に現れた別の男もまた彼女にひとめ惚れしてしまった事から
CDは自分の気持ちを隠し、ふたりの仲を取り持とうと奮闘し始めるのでした。

ギャグ混じりの小気味よいテンポと、ゆる~いストーリー展開で
笑いながらほのぼのと観られる作品でした♪
メインストーリーであるロマンス部分も、本当は自分もロクサーヌを想っているのに
自分は身を引いて、ロクサーヌのために別の男クリスとの仲を取り持つために
クリスに協力してしまう姿が切ないです><

ただ、その恋敵であるクリスが顔もいまひとつ、性格は残念だったりで・・・
ライバルとしての魅力がまるで無いため盛り上がりには欠けるし、
肝心のロクサーヌもまた魅力のあるキャラクターとして描けていなかったかなぁ。
割合としてコメディ部分の方が勝ってしまっていてラブ・ストーリーとしては微妙なところ。
単なるコメディと割り切ったほうが楽しめるかもです。

コメディ作品としては、異常に鼻の大きいCDというキャラクターの面白さや
部下である消防士たちのおバカっぷりがとても笑えて面白かったです♪
木にのぼって降りられなくなった猫の救出シーンとか、猫以上に大変な事になってて
そこがすごい笑えた(_≧Д≦)ノ彡☆
その後も背景でおバカな事になってたりでストーリー外でかなり笑わせてくれました♪

作品としては地味だケド、隠れた良作という感じで楽しめる作品でした♪
もう少しロマンスの方も力を入れてくれていれば文句なしに良い作品だったと思うので
ちょっと残念ではあるけれど・・・。
それでもアメリカン・ホーム・ドラマみたいなのが好きな人ならおススメ出来る作品でした(●ゝω・)ノ

コメント

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

もやしっこ

Author:もやしっこ
(あやせむぎ&こむぎ)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ