マーサの幸せレシピ

2015.03.23 20:00|映画
気難しい女性シェフ・マーサの元に現れた二人の人物。
マーサの幸せレシピ [DVD]マーサの幸せレシピ [DVD]
(2003/05/23)
マルティナ・ゲデック、セルジョ・カステリット 他

商品詳細を見る

レストランの調理場を仕切る料理長である一流女性シェフのマーサと
彼女の姪の少女リナ、そして陽気なイタリア人シェフの3人の交流を描いたハートフル・ストーリーになります。
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演の同名タイトルはハリウッドリメイク版になるみたいで、
オリジナルはこちらのドイツ版のようです。

お話は、料理の腕は一流なものの気難しく周囲と折り合いが悪い女性シェフ・マーサ。
彼女の元に突然事故で姉夫婦の死が伝えられ、一人遺されてしまった姪のリナを引き取ることになります。
しかし互いに存在すらもまともに知らなかった関係であり、打ち解けることも出来ず
事故以来ショックから食事を摂ろうとしなくなってしまったリナに手を焼きます。
さらに職場でも新たに入ったイタリア人シェフ・マリオが自分の立場を乗っ取ろうとしているのではと
マーサはマリオに対して苛立ちを隠さなくなってしまうのでした。

主役であるマーサが情緒不安定すぎて観ててちょっと心配になってきちゃうけれど・・・(;´д`)
次第に周囲と打ち解け、明るくなってくるのが良いです♪
普通は両親を亡くした少女リナを中心に彼女の心の変化を描き、最後は心を打ち解けた少女と
感動のラストっていうのが定番だと思うんだケド
その辺がやっぱりヨーロッパ映画、涙の感動なんてものはなく淡々と日常を描きます。
ひたすら“感動”を売りにした邦画好きの人にはパッとしないと感じてしまうかもしれないけれど
逆に邦画的な押し付けがましい感動はいらない!って人にはこれが心地良いです♪

派手さは無いけれど、堅実で現実的な心理描写
淡々としながらも小気味良いテンポで中だるみも無くさくさくと観れちゃいます。

ロマンスもあるんだケド
これも恋愛どうのを抜きに、いつの間にかそういう関係になっていたって感じで
大げさに騒ぎ立てるよりも自然な流れで返ってこっちの方が好感が持てるなぁ♪

少し地味ではあるけれど良い作品でした♪
と言っても、面白いかどうかで聞かれたら普通って感じなんだケドね(;´д`)
でも決して観て損をしたなんて事は無いので気になっている方だったら是非観てみてね(●ゝω・)ノ

コメント

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

もやしっこ

Author:もやしっこ
(あやせむぎ&こむぎ)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ