ホワイトナイツ

2015.01.13 20:00|映画
境遇の似た二人のダンサーの衝突と友情

ホワイトナイツ 白夜 [DVD]ホワイトナイツ 白夜 [DVD]
(2010/07/28)
ミハイル・バリシニコフ、グレゴリー・ハインズ 他

商品詳細を見る

立場は違えど、境遇の似た二人のダンサーの交流を描いた作品になっているんだけれど
ダンスそのものではなく、あくまでもダンサーである人物がメインとなるお話なので
ダンス自体がメインとなる内容ではないため、そういうのが目的だと期待ハズレになってしまうかもです。

お話は、ソ連からアメリカに亡命したバレエダンサーのニコライ。
海外公演のために乗っていた飛行機が機体トラブルからソ連に不時着してしまった事で
KGBに見つかってしまい、軟禁されてしまいます。
そのニコライの監視役として選ばれたのが、アメリカからソ連に亡命したタップダンサーの黒人青年レイモンド。
ともに似た境遇の2人だけれども、様々なことで摩擦が生じ、衝突してばかり。
しかし、次第に互いを理解するようになり友情が芽生えるのでした。

題材に難しいところもあり、単に主役2人の交流を観ているだけにはいかないので
観る人を選ぶ要素もありました。
この作品が作られた1985年時代の国際情勢や亡命・領事館の役割・KGBなど
ある程度理解がないと、なぜこのような事態になっているのかがわかりにくいかもです。

もちろんある程度は無視しても大丈夫なんだけど
そうすると今度は登場人物の心理描写などが伝わらなくなっちゃうかな?
と言いつつ、自分もあまり詳しくは無いんだけどね・・・(;´д`)

ただ設定が複雑なだけで、ストーリー展開はシンプルなので
軟禁状態からの脱出を図る単なるサスペンス物としもみれなくはないため
細かいことは一切気にしなければ、かえって素直に楽しめるかもです。

でもそうするには色々地味で微妙かも><;

正直、この作品の一番の見所って
短いけどダンスシーンがとても迫力あって見応えあるところなので
作品そのものとしては「そこそこ」おもしろかった程度の感想です。

ニコライとレイモンドの関係もそんなに心が通じ合ったって感じでもないし・・・
複雑な設定が面白い以外はこれといったものがなかったです。

ダンスシーンは本当に良かったケド、1度観れば充分だと思いました。
気になる人は観てもけど、あえておススメはしないかな。

コメント

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

もやしっこ

Author:もやしっこ
(あやせむぎ&こむぎ)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ