水曜日のエミリア

2014.11.23 20:00|映画
女性としての当たり前の幸せを求めるエミリアの挫折しながらも愛を知るお話

水曜日のエミリア [DVD]水曜日のエミリア [DVD]
(2011/11/02)
ナタリー・ポートマン、リサ・クドロー 他

商品詳細を見る

恋愛・結婚・出産・育児と女性としての当たり前の幸せを手に入れようとしたエミリア。
しかし彼女の求めた幸せは、どれも思い通りにならず
運命の残酷さと自身の愚かさに打ちひしがれそうになりながらも
最後には愛を知るサクセスストーリーになっています。

お話は、上司であるジャックと恋に落ちたエミリア。
しかしジャックは既婚者であり自分は浮気相手でしかなかったものの
エミリアの妊娠を機にジャックは離婚し、息子ウィルを連れエミリアと再婚するのでした。
元妻や世間から略奪女として白い目で見られながらも、愛娘を出産して幸せだったエミリアに
突然訪れた娘の死。
悲しみに暮れながらも日常生活をこなすエミリアに対して、ウィルは心を開いてくれません。
さらに日ごと嫌味や小言が増える元妻の態度などに、精神的にも追い詰められてしまうのでした。

主演が『レオン』や『ブラック・スワン』のナタリー・ポートマンだったので
軽い気持ちで観てみたんだケドσ(・ω・*)ンー…
面白いかどうかで言うと、面白くは無いかなぁ(;´д`)

登場キャラクターみんながみんな、ちょっと捻くれているというか
ちょっと嫌みな感じで観ていて気持ちよくないです。
内容を理解すればそういう態度を取ってしまうのも理解はできるけど・・・。

主役であるエミリアも悪気があったワケでもなければ、故意ではないのもわかるんだけど
略奪愛である以上は、元妻の側からみれば酷い人間だし、息子から見れば両親を引き裂いた存在なので
感情移入しにくいキャラクターなんだよね><;
エミリアさえいなければこの親子は幸せに暮らし続けられたかもしれないわけだし。

だけどエミリアがいなくても、妻子ある身でありながらも平気で浮気したジャックや
離婚後、親権を取らずにさっさと彼氏を作って再婚した元妻など
結局なにかしらトラブルを起こしそうな夫婦だったりするんだよね・・・(´・ω・`)

正直なにが言いたいのかよくわからない作品だったけど
終わり方だけはキレイで前半の退屈さを我慢して最後まで観て良かったとは思えるので
トータルで考えると悪くは無い作品でした。
でも面白くは無い・・・_(:3 」∠ )_

ナタリー・ポートマンがどうしても好きってワケじゃないなら
あえて観る必要の無い作品でした。

コメント

非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

もやしっこ

Author:もやしっこ
(あやせむぎ&こむぎ)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ