アイアン・スカイ ディレクターズカット版

2014.09.19 20:00|映画
月の裏側に帝国を築いていたナチスが地球に攻めてきたお話

アイアン・スカイ <ディレクターズカット版> [Blu-ray]アイアン・スカイ <ディレクターズカット版> [Blu-ray]
(2013/08/28)
ユリア・ディーツェ、ゲッツ・オットー 他

商品詳細を見る

第二次世界大戦後、ナチスが地球を脱出し月の裏側に潜み
地球人類への復讐を企て軍備を増強していたというトンデモ設定な本作。

一見するとSF作品のようで、実際のところは
皮肉めいた社会風刺を、コメディタッチで描くブラックユーモアたっぷりの作品となっていて
大真面目に観るよりは、斜に構えて観る方が合っている作品です。

題材がデリケートなナチスをメインにしているものの、
本質的にはアメリカ批判になるのかな?
日本人としてはなじみのない事柄も多く、理解できない部分もかなりあります。

なによりも、ブラックユーモアがきつすぎて
合わない人にはとにかく合わない><
一応全部観たんだケド、うちもちっとも楽しめませんでした。

この手の作品では、ストーリーの中に社会風刺を織り込み
ストーリー性とメッセージ性を両立させている作品と
ストーリーは二の次で、ただ皮肉りたいだけの作品があるんだけど、
この作品は後者の皮肉りたいだけだと思います。

もちろん自分自身の世界情勢や歴史に対する知識も足りていないところもあり
中身が理解できていない面もあり、そういう意味から面白いと思えない部分もあります。
なので単に批判しつまらないと言うつもりはないのだけど
非常に政治色の強い作品なため、一般的にはおススメできないものだと断言させていただきます。

それでも作品としてはノリも軽く、何も考えずに観れてしまう面もあるので
難しい事を考えなければ楽しめるのかな?
でもブラックユーモアの部分を笑えなければ特に面白くも無いのでどうなんだろう・・・?

とにかく、人を選ぶ作品である事は間違えないので視聴の際にはご注意下さい。

コメント

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

もやしっこ

Author:もやしっこ
(あやせむぎ&こむぎ)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ