ラピッドドレスげっと

2017.03.29 12:00|PSO2
ようやくバトルコイン11000枚貯まったょ・・・(っ´ω`c)

ラピッドドレスげっと1
これで欲しかったブルーラピッドドレスを交換

ラピッドドレスげっと2
やったZE☆

ラピッドドレスげっと3
コスチューム「ブルーラピッドドレス」

スポーティーなデザインで明るくてさわやかな感じがとっても可愛い♪
露出は結構あるけれど、いやらしさがないのがお気に入りですヾ(≧∇≦*)/

ラピッドドレスげっと4
と言いつつ、胸元は結構大胆なんだケド(゚△゚;ノ)ノ

ラピッドドレスげっと5
ラピッドドレスげっと6
大変だったケド、取って良かった♪
スポンサーサイト

対象クエストじゃなくてよかった

2017.03.28 12:00|PSO2
対象クエストじゃなくてよかった
このところラグが酷かったり重いなと感じてたら630出た(;´д`)

受けていたクエストがTA(アブダクション)だから良いケド
先週のメンテナンスから一部の緊急クエストとバトルアリーナでいかなる理由であろうと切断した場合は
アカウント停止対象になってしまうという頭のオカシイ対応が始まっているので
今まで以上にエラーが出ると嫌な気分になります。

詳しくは<「クエストの破棄」に関する今後の対応について>(公式サイト)

どんどん遊びにくいゲームになっていくなぁ・・・。

バトルアリーナ再開

2017.03.26 12:00|PSO2
景品のコスがやっぱり欲しくなっちゃって
バトルアリーナを再開しました。

バトルアリーナ再開1
楽しんではないケド、ゲームにはすっかり慣れて
どう動けばいいのかは理解出来ました。

バトルアリーナ再開2
現在ランクはA4
レジェンドとか行ける気がしない。
景品取ったら終わりにするから行く気もないんだケド

バトルアリーナ再開3
もう結構やってるつもりなんだケドまだ半分(;´д`)
この半分が長そう・・・。

でも半分まで来たんだからここでやめるワケにはいかないので
もうちょっと頑張ります(´・ω・`)

私の中のあなた

2017.03.25 12:00|映画
少女は自分を守るため両親に対して訴訟を起こす。

出演:アビゲイル・ブレスリン 監督:ニック・カサヴェテス

白血病を患い生命の危機に瀕する姉を中心にすれ違い続けながらなんとか家族の形を保っていた一家が
姉への移植ドナーとして生まれてきた妹アナの臓器提供の拒否を訴えた両親への訴訟で
今まで抱えてきた家族それぞれのわだかまりがあらわになります。

お話は、11歳の少女アナは幼くして白血病を患ってしまった姉ケイトへの移植ドナーとして
遺伝子操作によって生まれてきたのでした。
アナはその生まれから幼少時より過酷な手術を受けさせられ、ついに腎不全となったケイトへの
腎臓提供を母サラにより強要されてしまいます。
腎臓を提供すれば今までのような不自由の無い生活は困難になってしまう事から
アナは弁護士を雇い、臓器提供を拒むための訴訟を両親を相手に起こすのでした。

臓器移植を受けなければ確実に死んでしまう姉ケイト、
ケイトの事がすべて中心となり、ほかの子供達の事を蔑ろにする母サラ、
そして、姉への臓器提供を拒み実の両親に訴訟を起こしたアナ。
一見するとわだかまりを抱え、家族仲が悪いのかと思いきや・・・
家族みんながケイトの事を本当に愛していて、ケイトもまた家族を心から愛しているのが
とてもよく伝わってきました。

じゃあなぜアナは訴訟を起こしたのか?は、この作品のとても大切な部分なので語ることは出来ないけれど
答えは優しくて温かいものになっているので、気分が悪くなるような展開もなく
最後まで安心して観ることが出来ました♪

でも、題材はとても重たいし
本当はすごく優しいからこそ、ケイトの境遇とその環境につい涙が(ノд・。) グスン
ストーリーも面白いし惹きこまれるからこそ観ているのが辛くなります><
優しくて温かいからこそ悲しい。・゜・(pゝД;`q)・゜・

そして母サラに対しては、観る人のほとんどが共感出来ないし酷い親だと思うだろうけれど
サラと同じ立場となってみないと実際に人はどう行動するのかわからないんじゃないかなと
このへんは本当に難しいです。
アナの生まれた理由からは、アナを本当に娘としての認識を持てているのかもわからないよね><
単なる道具なのか、ケイトほどではないにしても愛はあるのかは誰にも分からない。
でも、父ブライアンはアナによる訴訟で初めてではあるけれど
ちゃんと自分達の娘としての認識を持つようになり、アナに対する理解があったのが救いかな。
サラと一緒になってアナに無理強いするような事がなくて良かった。

純粋にストーリーの面白さだけでなく、こういった面で色々と考えさせされる作品となっていて
ただ観て面白かっただけでは終わらない、良い作品でした。
ヒューマン・ストーリーが好きな人にはおススメ出来る作品です(●ゝω・)ノ

レベルキャップ上限80解放

2017.03.23 12:00|PSO2
今回のアップデートで、数年ぶりとなるレベルキャップ上限解放が行われて
レベル80まで上げられるようになりました。

ただ、事前に情報が出ていたように
レベル76以上にするためには条件を達成しないといけなくて
それが非常にめんどくさい(;´д`)
レベル上げるのになんでこんな面倒な事をするのか理解に苦しみます。


その条件は<クラスレベルと変更>(公式サイト)を確認してください。

この条件を達成したらコフィーさんのオーダーを受けて
しっかりと報告しないとレベル76に上がらず、クラスキューブの取得になってしまうので
忘れずにこのオーダーを達成しましょう

レベルキャップ80
各クラスごとのコフィーさんのオーダーを達成すれば
対応したクラスのレベル上限が80となり、76以上にすることが出来ます。

条件が称号の取得なので、
キャラクターごとではなく、アカウント単位となり
クラスキューブ納品オーダーはどれか1キャラクターで達成しておけば大丈夫みたいです。

今回はこれぐらい

2017.03.21 12:00|PSO2
今回の報酬期間もあと一日になりました。

マザー緊急とか行かない状態のうちには特別強化したい装備もないしで
とくに報酬期間中って感じもしないんだケド、
やらないのはもったいないしで、とりあえず使うつもりの

フォルニスジエン強化
フォルニスジエンをお手軽6スロに。          (C)SEGA

因子があると穴あけが楽なんだねΣ(・ω・ノ)ノ

火力盛りにしたいなと思いつつ、素材はないし
パワブですら相場10mとかになってて強化費用が恐ろしい事になりそうだったので
500kのスピブにいつものお手軽構成にしちゃいました。

どのみちこれ光弱点相手以外には使えないし
これで張り切っても(´・ω・)(・ω・`)ネー
という言い訳をしつつ、強化完了です。

もふもふ天国

2017.03.20 12:00|PSO2
ついに手に入れたZE☆

もふもふ天国1
天国への扉を開くカギを!

もふもふ天国2
パラレルのラッピーマップと同じだヾ(≧∇≦*)/

もふもふ天国3
さっそくエンペラッピーがどーんっ

もふもふ天国4
どんどん出てくるヽ(≧∀≦)ノ

もふもふ天国5
かわいい(* ´ ▽ ` *)

もふもふ天国だ♪
もふもふ天国6
エンペラッピーってゾンディールで吸えるんだΣ(・ω・ノ)ノ

もふもふ天国7
全部のラッピーたちが倒れた帰った後は
こんな感じに大箱と石がいっぱい

もふもふ天国8
石はギャザリングの宝石で、種類は多いけど個々の数は少ないから
ギャザリング代わりにはならないかな><

もふもふ天国9
石は最初から期待してなかったから良いんだケド
こっちはちょっとガッカリ

これエンペ・エンブレイス付かないのが混じるんだ・・・
しかしも付いてない方がずっと多いっていう・・・。

経験値も東京に比べると少ないっぽいし、
エンペラッピーにもふもふされるためのボーナスクエストだと割り切って
ぎゅ~っとして貰いましょう(ノ´▽`*)b☆

ラブリーボーン

2017.03.18 12:00|映画
何者かに殺害されてしまった少女は、天国から家族を見守る。

主演:シアーシャ・ローナン 監督:ピーター・ジャクソン

14歳のごく普通の少女が理不尽にも殺されてしまい、天国と現世の境界で
自分の死を受け入れられない家族をただ見守り続けるファンタジー・ストーリーとなります。

お話は、1973年、14歳のスージーは趣味に恋にとごく普通の年頃の女の子らしい日々を送っていたある日、
近所に住む男に誘われ、彼が作ったという隠れ家を見について行ったところ
実はこの男は連続殺人犯であり、スージーはこの男の手によって殺害されてしまうのでした。

主人公は無残にも殺害されてしまった少女というショッキングな設定になっているけれど、
作品としては穏やかで過激なシーンなどはありません。

幽霊(?)となって天国と現世の境界から家族や自分を殺した犯人の事を見続けるスージーは
直接的には現世の人間と干渉したりする事が出来ないので、ほんとうにただ見ているだけ。
死んだことでかえって色々出来るようになった的な事はなくて
ハッキリ言うと、特に何にも起きない作品です(;´д`)

なので、娯楽作品というよりは、アート作品に近いかなぁ。
単純な面白さを求めると、正直全く面白くないです。

テンポも良くないし内容に対して尺が長すぎちゃって観ていてメンドクサイかなぁ。
途中で飽きてきちゃいました。

それでも我慢して観続けた先があの煮え切らない終わり方で
う~ん・・・。
ちょっとガッカリだったかな(;´д`)

たぶん普通の人はうちと同じような感想になっちゃうと思うので
おススメは出来ない作品でした。

今回の報酬期間は分割式

2017.03.16 12:00|PSO2
「ARKS NEW YEAR CARNIVAL 2017」WEBイベント報酬期間がスタート。
22日のメンテナンスまでのあいだ

・獲得FUN+100%
・ログインスタンプ+1ボーナス
・ギャザリングフィーバー発生倍率+100%
・最終獲得チャレンジマイル+100%
・アイテム強化(旧式武器/ユニット/スキルリング)の成功率+10%
・特殊能力追加(新世武器/旧式武器/ユニット)の成功率+10%
・新世武器強化時の獲得強化EXP+15%

となります。

なんかいつもと違うんじゃないかな?と思ったら・・・


クエスト関係のブーストがない

レアドロとか経験値とかのボーナスがついてなかった(;´д`)


調べたら今回は報酬期間が分割されていて、
クエスト関係のブーストは4月12日からの1週間に設定されてました。

レベルキャップ解放に向けて、レベリングイベントとか無いのは
報酬期間被せて済ましちゃおうと思ってるんだと思ってたんだケド・・・
全く何もやらないんだ。。。
なんで盛り上げるべきところでここの運営はこうなんだろう。

その辺もどうなの?って思うんだケド、それよりも個人的に困るのは
強化期間よりレアドロブーストが後だと拾った素材を売るタイミングと噛み合わないところ><

いつも報酬期間はエクストリームクエストでメセタブーストかけながら素材を拾っては売るのが
うちのひとつの金策だったのに、これじゃ素材の需要が無くなっておいしくないんだケド(;´д`)
逆だったら良かったんだケド、ちょっとこれは酷いなぁ。
これ他の人だってレアドロブースト中に装備手に入れてから強化の流れが良いだろうし
装備作り終わった後にもっと良いの手に入れたらテンション下がるよね。
特に妥協して+35未満で作ったところに同じの出たら因子どうするのってなるし
実際にうちも5本持ってる武器の扱いに困ってるところだし
ホントもやもやする(。´・(ェ)・)

せっかくの報酬期間だケド、気持ちが全然盛り上がらないなぁ。

うちの戦いは終わった・・・

2017.03.14 12:00|PSO2
バトルアリーナ終わり
目当てだったロビアクに必要な5500コインをなんとかゲット

疲れた(>´ω`<)

コスも欲しいケド、これ取るだけで相当なストレスだし
うちの戦いはこれで終わりにしようかな・・・。

☆13↑は即アイテムパックへ

2017.03.13 12:00|PSO2
バトルアリーナの陰に隠れて、便利な機能が追加されたので
忘れずにチェックしましょう(●ゝω・)ノ

☆13↑は即アイテムパックへ
特に大事なのはこの設定

☆13以上のアイテムが出た時に、フィールドにドロップしないで
Eトラ報酬のように直接自分のアイテムパックに転送してくれるようになります。

欲しかったレアが落ちたのに、いろんな理由で拾い損なってしまう事が
この設定をいじっておけば回避出来るみたい。
これ設定してから☆13出てないからわかんないケド

この設定にしておいて損はないので、とりあえず切り替えておきましょう(●ゝω・)ノ

世界にひとつのプレイブック

2017.03.11 12:00|映画
それぞれの理由で心を病んでしまっていた男女の心の再生。


主演: ブラッドリー・クーパー 監督:デビッド・O・ラッセル

妻の浮気により躁うつ病となってしまった男と、
夫の死を受け入れられずに心の均衡を保てなくなってしまった女性が出会い
交流を繰り返す過程でお互いが立ち直っていく姿を描いたハートフル・ストーリーとなります。

お話は、妻の浮気により心のバランスが崩れてしまい躁うつ病となったパットは
8ヶ月ものあいだ精神病院へ入院させられていたのでした。
両親の計らいにより退院出来たものの、妻はパットに対して接近禁止措置を取っており
復縁を求めるパットの意に反して、言葉を交わすことすら出来ないのでした。
けれど諦めきれないパットはなんとかならないかと自分なりの努力を続けていたある日
自分と同じように心を病んでしまっていたティファニーと出会い、
ティファニーの提案により、彼女とダンスコンテストに出場し良いところを見せることで
再び妻の気を引こうと考えるのでした。

主人公であるパットのうつによる異常な行動が観ていて怖いと思いつつ、
完璧ではないにしても次第に立ち直り、ハッピーエンドを迎えられて良かったです♪
お約束展開ではあるけれど
とても気持ちの良い終わり方で安心して最後まで観られました。

ストーリーは大げさすぎず、こじんまりしていてくどくないし
心理描写もしっかりしているので、キャラクターの心境の変化もわかりやすくて
とても丁寧に作られた観やすい作品でした♪

ただちょっと人を選ぶかなぁ?
とても洋画的な作品で、この雰囲気が邦画派の人にはあわないかもです。
逆に洋画好きな人にはおススメ出来る作品です(●ゝω・)ノ

視聴後の余韻が心地良い面白い作品でした♪

クリスマスのお返しをしないと

2017.03.10 12:00|PSO2
クリスマスにプレゼントを頂いたままお返しをしていなかったので

クリスマスのお返し
お部屋に設置完了(●ゝω・)ノ

中身は空けてからのお楽しみです。

バトルアリーナ

2017.03.09 12:00|PSO2
今回のアップデートで追加されたPvPコンテンツ「バトルアリーナ」
ランダムマッチングされたプレイヤーによる6対6のチームバトルになります。

バトルアリーナ
武器はギャザリングポイントにアクセスすると獲得出来て、所持状態でも持ち替える事が可能。
使える武器は3種類でソード・ライフル・ロッド
PAは最初から1種類セットされているものだけが使えます。

ソードはライジングエッジかノヴァストライク
ライフルはワンポイントかピアッシングシェル
ロッドはフォイエかゾンデかメギド

ソードは攻撃力が高くてPA一撃で相手を倒す事が出来るので、状況によっては強力
でも遠距離攻撃で狙われると何も出来ないままやられてしまう事もあるので一長一短。

ライフルはワンポイントがとても強力なものの
ピアッシングシェルが使い難いので、ピアッシングシェルだったら武器を取り直した方が良いです。

ロッドはメギドが凶悪で、異常な追尾性能で状況によっては相手が逃げ切れずに直撃するしかなくなる程。
次にフォイエも判定が広くて大まかに狙って撃っても相手が引っかかるぐらいなのでばら撒いて置くだけでも強力です。
ゾンデはロックしたところに落ちるので、射程圏内ならほぼ必中とこれも強力なんだケド、
射程が短すぎて使える状況が少ないのと、消費PPが重すぎてすぐに息切れしてしまうため
使い勝手があまりにも悪いので、ピアッシングシェルと同様に武器の取り直しをした方が良いです。

ゲーム中の動きとかはこれから分かってきて、セオリーみたいなものが出来てくるだろうから
そうなるとギスギスし始めちゃうかもしれないので、今のうちにポイント貯めちゃおうと思ってたんだケド・・・

もうやるべき事が判明して




エンブレムエリアを陣取った方がほぼ勝ちです



エンブレムを相手に取らせない事もだケド、
仲間同士一か所に固まって向かってくる相手を蜂の巣にする行動がとても強くて
先にこれをやられちゃうと大幅に不利になってしまうので
まず最初にこれが出来るかどうかが勝負の決め所になっちゃってます。

初日でやるべき事が見えちゃうと、ギスギスし始めるのも時間の問題かなぁ。
相手の名前は隠してあっても仲間の名前は見えてるんじゃ結局意味ないし。

バトルアリーナ自体、報酬のコスとかロビアクが欲しいだけで
全く微塵も楽しいと思ってないから、チャレみたいになってきたら続けられない。
普通にプレイしててもPSO2特有のラグで相手キャラワープしたり見えない攻撃に当たったりでイライラだし
内容も単調すぎて飽きるんだよ(´・ω・)(・ω・`)ネー

そもそも対人戦したいならこのゲームじゃなくて良いし
このゲームで対人戦させる意味もわかんないし
(。´・(ェ)・)

モール・コップ

2017.03.05 12:00|映画
冴えない肥満警備員がショッピングモールの平和を守る!?

主演:ケヴィン・ジェームス 監督:スティーヴ・カー

警察官になる事を夢見る冴えない肥満中年の警備員が
勤めているショッピングモールに押し入った強盗団と激しいバトルを繰り広げる
アクション・コメディ・ストーリーとなっています。

お話は、ショッピングモールで警備員を勤めるポールは冴えない肥満のシングルファーザー。
警察官になる事を夢見て採用試験を受け続けるも、何度やっても不合格。
娘にも警察官になる事は諦めて、その努力を新しい奥さん探しに向けるように勧められてしまいます。
そんな憂鬱な日々を送るポールの前に、新たにモールの従業員として女性エイミーが現れ、
ポールの日々は一転、エイミーに夢中になってしまうのでした。
しかし、そんなある日モールに強盗が押し入りエイミーたちが人質となってしまった事を知り
ポールはエイミーを助け出すために強盗たちに立ち向かう事に。

冴えないぽっちゃり主人公がセグウェイを乗り回して大暴れなハチャメチャぶりが
とてもおもしろくて笑える楽しい作品でした♪
主人公ポールは見ての通り、肥満体型なのでポール自身の動きは鈍いけれど、
それに対して強盗たちは異常に身軽!
そのギャップが面白いし、これのお陰でアクション映画としての動きも充分あって
単なるコメディではなく、ちゃんとアクション・コメディと言える作品となっていました。

さらにテンポも良くて軽快にストーリーが進んでいくし
過激なシーンもなく、気軽に安心して観られるところも良いです♪

おデブだし、一言多いしでダメダメだったポールが
いつの間にか格好良く見えるんだよね(_≧Д≦)ノ彡☆
大切な人を守るために頑張る姿は素敵でした アハハヾ(≧∀≦*)ノ〃

とっても笑えて面白い作品なのでアメリカン・コメディが好きな人にはおススメ出来ると思います(●ゝω・)ノ

リミットブレイクをブレイク

2017.03.04 12:00|PSO2
ちょこちゃんのスキルを振り直しするにあたってちょっと悩んだのが
Fiスキル「リミットブレイク」の存在

リミットブレイクをブレイク1
一定時間HP最大値が大幅減少する代わりにダメージアップの効果を得られるスキルで
リスキーだケド、使いこなせれば強いスキルとなります。

問題は“使いこなせれば”っていう条件がついちゃう事と
メイン限定で普段メインFiを使わないちょこちゃんでFi専用ツリーを用意するほどでもないから
いらないんじゃないかなぁ?

それになによりも、うちにはリミットブレイクは全く使いこなせないっていう
プレイスキルの問題が(;´д`)

FiHu時HP1480ぐらいのちょこちゃんですら
5P振りリミットブレイク中HP370ぐらいの即死圏内になっちゃって
かえって逃げ回って攻撃回数激減のダメダメ状態に><;

そもそもある程度の被弾を覚悟して戦うつもりでHP盛りしてるうちのプレイスタイルにあってないし
完全にスキルPの無駄になってるよね(;´д`)

という事で、

リミットブレイクをブレイク2
リミットブレイクをブレイクしちゃいました。

オートメイトを取ってる時点でハーフラインスレイヤーは無駄なんだケド
クレイジーハートが欲しかったので取りました。
マルチではスーパートリートメント持ってる人がいれば役に立たないけれど、
持ってる人がいなかったり、1人の時は状態異常は治さず放置がほとんどなので
取っておいても良いんじゃないかなと思います。
Fiスキルってほとんどが1P目が一番効果大きいから
とりあえず1P振るだけでも効果を得られるのも振った理由かな。

リミットブレイクをブレイク3
リミットブレイクとブレイブクリティカルに振っていたスキルPは
打撃アップ2・3に全部振ってステータスの底上げに。

効果は薄いケド、使いこなせないスキルよりは確実だからこれで良し。

料理売り金策は微妙?

2017.03.03 12:00|PSO2
ここ最近の高難易度化に合わせて、料理の需要が上がってきているという事で
うちも新しい金策手段としてやってみようとギャザリングに励んできました。

料理売りは微妙


とりあえず今一番需要がある「肉野菜炒め」を2週間ぐらいかけて50個作れるんだケド
相場を確認してみたら1個130k前後で売られていて
50個だと6.5mぐらいの売り上げになるのかな。

拾ってきたアイテムに料理作成費用5kでこの利益は見た目にはすごい大きいから
お得な感じがするケド、ギャザリングの手間を考えると・・・効率悪い(;´д`)
1キャラクターではそれほどじゃないケド、複数キャラクターで毎日ギャザリングして
それで週間3mぐらいって考えると手間がかかりすぎちゃって
その時間で素直にデイリー・クロトをこなした方が確実だと思う。

デイリー・クロトをやった上で追加の金策としてか、
もうギャザリングでしか金策しないっていうぐらいじゃないと
これをメイン金策にするのはイマイチかなぁ。

必要なギャザリングをしているうちに貯まってた素材で作ったら
結構おいしくてラッキーぐらいの感覚にしておくのが良いかもです。

レースカラーブラウス

2017.03.01 12:00|PSO2
ACスクラッチ「ウィンターシンフォニー」から

レースカラーブラウス1
ベースウェア「レースカラーブラウス玄」

落ち着いた大人っぽい感じのデザインで
お姉さん系のキャラクリの人には使いやすいと思います。

レースカラーブラウス2
デザインは気に入ってるんだケド、カラバリがちょっと微妙。
上が黒なのはこの玄だけで、あとは白だけでも良かったんじゃないかな?
季節的にも春先にあわせて明るい色がメインな方が嬉しかったです。

こむぎちゃんは髪色の関係で黒の方がまとまるからこの色にしちゃったケド

レースカラーブラウス3
アウターを合わせる事を考えたら、白い方も用意しても良いかなぁ。

と、安いからって色違いまで手を出してたらやっぱり結構かかっちゃうね(;´д`)
次のスク品は色々買おうと思ってるから悩んじゃうところです。
| 2017.03 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

もやしっこ

Author:もやしっこ
(あやせむぎ&こむぎ)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ