7月の古戦場イベント

2018.07.17 12:00|グラブル
7月の古戦場イベントがスタートしました。

7月古戦場
今回は風属性弱点のボスなので、うちのPTの中では比較的育っている風PTを使えるから
気持ち的には結構楽で良かった♪

この古戦場イベントってそれなりに活発な騎空団に入ってる人には憂鬱かもだケド
ぼっち団でランキング報酬諦めてる身には育成の場として美味しいイベントなので
気の向くままにこなしていこうと思います(●ゝω・)ノ

でも続けていくとしたらいずれはどこかに入らないとダメかなぁ?

グランプリBOS杯決勝進出

2018.07.15 12:00|シャドウバース
グランプリBOS杯決勝進出1



やったZE☆ヾ(≧∇≦*)/


グランプリBOS杯決勝進出2
ドラゴンに1敗したものの5戦4勝でAグループ決勝進出しました♪

これでとりあえず目標は達成できたから
決勝ラウンドは0勝でも良いかな。
ビショップ・ロイヤルと対戦するのが苦痛過ぎるからそれが終わったらまたシャドバは放置しよう(›´ω`‹ )

高慢と偏見とゾンビ

2018.07.14 12:00|映画
古典文学『高慢と偏見』の世界にゾンビを加えたパロディ作品。

主演:リリー・ジェームズ 監督:バー・スティアーズ

1813年刊行のジェーン・オースティンによる『高慢と偏見』をもとにして
ストーリーを一切壊す事無く物語のスパイス的にうまくゾンビを織り交ぜたパロディ作品となります。

お話は本当に『高慢と偏見』のままになっていて大筋だけ語れば全く差がないんだけれど、
世界はゾンビで溢れ、生き残った女性たちもゾンビと戦えるだけの格闘術を身につけているという
面白い世界観になっています アハハヾ(≧∀≦*)ノ〃

原作の方にそういう描写があるわけではないんだけれど、
この当時のヨーロッパは革命による戦争が活発であり、さらに恐ろしい疫病の蔓延など
ゾンビではないにしろ似たような惨状が繰り返されていたので、
全くおかしな世界観とも言い切れないかなとも思います。

作品そのものは『高慢と偏見』がラブロマンスなので、恋愛物になっていて
そこにゾンビとやたら肉体派なヒロインのアクションシーンが加わる感じなんだケド、
アクションとしてはそこまで派手ではないから、どちらかと言うと女性向けなのかな。

話そのものはそれほど難しくないんだけれど、
ヨーロッパ文学特有の家柄による人間関係の複雑さがあって
前半はキャラクターを把握できず困惑してしまい、挫折してしまいそうなのがネック。
後半は二人の話になるからシンプルになって素直に楽しめるんだケド、
そこまで耐えられるかで作品の評価が分かれるかなと思います。

ちゃんと理解して展開を追えれば面白いんだケド、
なかなか難しいんだよね><;
うちも途中挫折しそうだったのを、タブレット片手に解説を読みながらなんとかって感じだったので、
なにもなしで観てたら力尽きてたかもしれない・・・。

なので、一般的にはおススメ出来ない作品だと思います。
ゾンビ物としてではなく、古典文学題材の作品に本当に興味がある人であれば楽しめると思うので、
『高慢と偏見』を読んだことがある、映像化された作品を観た事があるって人は“偏見”を持たずに観てみると良いかも。

四象降臨

2018.07.12 12:00|グラブル
報酬がおいしい四象降臨イベントを頑張って周回してます。

四象降臨1
効率は落ちるけれど、上位ボスじゃなくても十分こなしていける難易度の低さで
無理に上位ボスに挑まなくて済むのも良いよね♪

四象降臨2
お陰で育ってない属性PTも活用できて経験値入れられるし、
レベリングを兼ねてても自力処理も出来るからMVPも安定するので
他のレイドよりずっと気軽です。

ただ報酬1個は要求低いケド、あれもこれもって考えるとやっぱり結構な周回要求されるので・・・
結局は大変だったり・・・(;´д`)

でも本当に報酬がおいしいから出来る限りこなしていこうと思います(●ゝω・)ノ

グランプリBOS杯

2018.07.11 12:00|シャドウバース
またグランプリイベントが開催されているので
新しいデッキで毎日参加して

グランプリBOS杯
第1ラウンド最終日でようやくAグループ突破出来ました。


グランプリBOSデッキ
今回のデッキはこんな感じ。

個人的にはただのフォロワーとして見た時に弱いデビルフラワーを入れたくないんだケド、
入れてなかった時にビショップはもちろんの事ネメシスなんかのアミュレットにも苦しめられたから
やむを得ず3枚入れてます(›´ω`‹ )

正直今回のデッキはしっくりきてなくていつも以上に自信が無いので
Bグループで決勝進出報酬だけ貰えれば良いかなって思ってたから
Aグループ進出はあんまり喜べないな><

ちょっと今のビショップ相手にするのはストレスで嫌なんだよ(´・ω・)(・ω・`)ネー
天狐だろうと聖獅子だろうとエイラ全盛期の頃に匹敵する理不尽さで
このところ上がってたモチベが一気に下がっちゃいました。

一応やれるだけはやってみるつもりだけれど、
第2ラウンド突破は無理かなぁ。
| 2018.07 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

もやしっこ

Author:もやしっこ
(あやせむぎ&こむぎ)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ